PROFILE

小田ルイ

【夢】を突き動かすスイッチソングアーティスト。
シンガーソングライター、ヴォーカリスト、作詞家、作曲家、アレンジャー。

中学生の頃「We are the world」に感銘を受けたのが原点。マイケルジャクソン、スティービーワンダー、シンディローパーら世界を代表するアーティストがアフリカの子供達のために肩を組んで歌う姿に涙が止まらなかった。

高校生の頃にはYAMAHA主催TEENS MUSIC FESTIVAL長野県代表となりCDデビュー。その後BAND活動を経てプロになるが、夢を失い、一時音楽から離れ、延べ18000人の保険コンサルを行う。

しかし「このままでは人生を後悔することになる」と気づき、「本来の自分らしい人生を生きる」と決め独立。現在はフリーランスとして年間40〜50本のライブを行いながら、楽曲提供、プロデュース、セッション、講演活動等を行っている。

個人の本質をコーチングによって引き出し、オリジナルの楽曲を提供する“スイッチソング” は、利用者より「長年の夢が叶った。自分自身の言葉に励まされた。自分の可能性が広がった。」と大好評で全国より注目を浴びる。

2016年9月には日本を飛び出し、イタリアのシエナにてイベント出演を果たし国境を越えて活動の幅を広げた。また自身作曲の「奏日和」が小中学校で歌われており、2017年にはホールコンサートで小学生とのコラボレーションが話題となった。

blog-banner


ご不明な点がある方は、CONTACTからお問い合わせ頂くか、【ダイヤモンドミュージック(050-5240-7755)】までお電話にてお問い合わせ下さい。出られない場合はスタッフより折り返しご連絡させて頂きます。


© 2016-2018 Diamond Music

広告